注目キーワード

【大宮 銀座に志かわ】高級食パン専門店が11/4にオープン!実際に行って食べてみた!

高級食パン専門店「銀座に志かわ 大宮東口店」2020年11月4日(木)10:00オープン

大宮駅東口に
高級食パン専門店「銀座に志かわ」が11/4(木)10:00にオープンしました!
オープン前は10/25より予約を受け付けていました。

水にこだわる高級食パン「銀座に志かわ 大宮東口店」オープン2日目に来訪

(この記事は11/7に追記しています)

11/5、オープン二日目にお店に行ってきました。

オープン初日は15時過ぎに完売したそうです。(800本ほど焼いたそうとのこと)

店内は、高級なアパレルショップのような白を基調とした上質な雰囲気。

料亭のおもたせのような手提げ紙袋が棚に並んでいます。

焼きあがったパンは、こちらの棚に陳列されていきます。

焼きたてのパンの蒸気が籠らないような保存袋を使用し、最高の状態で焼きたての美味しい食パンを提供しています。

銀座に志かわのパンのこだわりは?メニューは?店長さんに聞いてみた

店長の高野さん

店長・高野さんから話を伺いました。

店長の高野さんは、結婚式場の調理師さんの経験もあり、地元埼玉出身の方でもあります。

メニューと食パンへのこだわり

メニューは1種類の高級食パンのみ

「水にこだわる高級食パン」

1本(2斤)800円(税抜き)

名前の通り高級食パンの専門店で、特に水にこだわっています。

使用している「アルカリイオン水」が素材の良さを最大限に引き出すそうです。

天然水よりもPh値を高めた水を使用することで、しっとりした耳、ほんのり甘い食パンを作っています。

ちなみに、この「アルカリイオン水」というのは、製パン業界では使わない「タブー」のようなものだそうです。

銀座に志かわ独自に研究と試行錯誤を重ねた結晶の食パンと言えます。

また、他にも最高級のカナダ産小麦粉、生クリーム、バター、隠し味のはちみつなどを使用した、唯一無二の食パンとなっています。

お土産用にギフトボックスなども

贈呈用のオリジナルギフトボックスは220円(税抜)

型崩れなどをしないように厚紙でコーティングしています。

 食パン専用風呂敷は各色 1,200円(税抜)

素材には焼きたての食パンを包むことを想定して、吸湿性と通気性に優れた綿100% の生地を使用しています。

(画像:公式ページより)

予約方法

予約していなくても購入は可能ですが、本数に限りもあるため、確実にスムーズに購入したい方は予約がおすすめです。

  1. 電話
  2. ネット
  3. 店頭予約

での予約が可能です。

1.電話予約

・TEL 048-780-2418

2.ネット予約

24時間365日、ネットから予約することができます。

・Web予約 https://ginza-nishikawa.jp/users/login

こちらのやり方も参考ください。

3.店頭予約

直接店頭に行って、店員さんに予約をすることもできます。

予約時間と、希望の本数を伝えましょう。

購入・支払い方法

「銀座に志かわ 大宮東口店」は、完全予約制ではありません。

パンの在庫があれば、その場で購入することができます。

ただし、予約の人が優先的にお会計となっています。

伺った際は、予約の方が左の入り口で、予約してない人は右側で並んでいました。

支払いは現金のみとなっています。(11/5時点)

店舗によってはクレジットカードや、電子マネー支払いもあるそうなので、大宮東口店も導入の可能性もあるそうです。

実際に食べてみた

1日目、2日目は焼かずにそのまま

早速切ってみました。

断面はこのような感じです。

改めて自然の光の下で見てみると、パンの焼き目は薄めだと感じました。

1日目、2日目はそのまま食べることを、銀座に志かわはオススメしています。

ふわっふわの生地でやわらかい!

カットするのも少し難しいくらい柔らかいです。

食べてみると、しっとりしていて噛むごとにパンの甘味を感じます。

小麦の風味と、生クリームやバターや隠し味のハチミツがほんのりと効いているのでしょう。

説明書きにあるように、何もつけなくても美味しかったです。

3日目はトーストにしてみました

我ながらちょうど良い焼き具合だと思います。笑

ちぎるといい音が・・・

表面がサクッとカリッと、中はふわっとモチっと。

こちらも何もつけずに食べましたが、パンの甘味が口の中に広がりました。

美味しい!

「銀座に志かわ」のパンの美味しい食べ方

1日目、2日目、3日目

公式でも、銀座に志かわのパンの美味しい食べ方を紹介しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

銀座に志かわが教える美味しく食パンを食べるコツ💡 🗓1日目 店舗の工房で毎日焼き上げ、焼き立ての香りと味わい、 絹のようにしっとりとした繊細な食感を味わっていただきたいため、 トーストせず、何も付けず、そのままお召し上がりください。 🗓2日目 1日目よりもしっとり感、甘さが増します。 そのままお召し上がりいただくのがおすすめです。 Day 1 We bake the bread every day at each store. With its silky yet soft texture, enjoy its natural taste straight out of the oven. Day 2 The bread will be softer and sweeter than on the first day. We recommend having it untoasted and without any toppings. #銀座に志かわ #水にこだわる高級食パン #食パン #🍞 #食パン専門店 #高級食パン #角食パン #朝食パン #ベーカリー #パンスタグラム #トースト #トーストアレンジ #食パンアレンジ #食パンレシピ #オープンサンド #ginzanishikawa #shokupan #whitebread #milkbread #slicedbread #toast #toasty #toastmasters #toastsforall #breadstagram #bakery #breakfast #おうち時間 #stayhome

銀座に志かわ🍞公式アカウント(@ginza_nishikawa)がシェアした投稿 –

このインスタ投稿には書いていませんが、3日目はトーストすると外はカリカリ、中はモチモチでおすすめです。

冷凍保存

できれば食べ切りたいけど、数日で食べきれなかったりすることがありますよね?

そういった場合は冷凍保存しましょう。

いただけるリーフレットには、「スライスしラップに包む」

と書いてありますが「型崩れしにくいアルミホイルに入れて、ジップロックなどに入れるのがオススメ」

と高野さん。

冷凍後は1ヶ月ほど美味しく保存できます。

冷凍したものは、解凍せずにそのままトーストしましょう。(解凍すると、パンの水分も出てしまうため)

アレンジ

こだわりのパンにはお総菜をのせて食べても美味しい!

Instagramでは、食パンの色々なおいしい食べ方を発信しています。

あるえ
高級食パンをアレンジするなんて贅沢・・だけど、どれも美味しそう!

「銀座に志かわ 大宮東口店」の場所・アクセス(行き方)

大宮駅東口から徒歩5分の場所で、住所はさいたま市大宮区宮町、大栄橋の北側です。

隣には「大原簿記専門学校 大宮校本館」の入り口があります。

店舗情報

店名 銀座に志かわ 大宮東口店
ジャンル 高級食パン
電話 048-780-2418
住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町4-4 花のシマムラビル 1F
営業時間 10:00-19:00(売り切れ次第終了)
キャッシュレス支払い クレジットカード:不可

電子マネー:不可

《近くのお店の情報も見てみる》

合わせて読みたい

むすび寿司 ルミネ大宮店 オープン 大宮駅直結のルミネ大宮に 「むすび寿司 ルミネ大宮店」が2020年10月16日(金)ニューオープンします! むすび寿司は、スシローグループが展開するお店のようです。 […]

合わせて読みたい

焼肉ライク 大宮東口店 大宮に 「焼肉ライク 大宮東口店」が2020年11月26日(木)にオープン予定です! 埼玉県内で唯一あった「大宮西口店」に次いで2店舗目となります。 焼肉ライク 大宮東口店の場所・アク[…]

合わせて読みたい

あるえ 宮原(加茂宮)にある高級食パン専門店「モノが違う」が9月8日でオープン1周年を迎えます。 高級食パン専門店「モノが違う」 ベーカリープロデューサー「岸本拓也さん」が手がける高級食パン専門店。 […]

最新情報をチェックしよう!