注目キーワード

【朗報】業務スーパーTAKENOKO 大宮堀の内店が「東武ストア」跡地に2023年3月オープン予定【埼玉初出店】

【朗報】業務スーパーTAKENOKO 大宮堀の内店が「東武ストア」跡地に2023年3月オープン予定【埼玉初出店】

埼玉県さいたま市大宮区堀の内町、産業道路沿いに

「(仮称)業務スーパーTAKENOKO 大宮堀の内店」が2023年3月下旬オープン予定です。

(画像:公式サイトより)

出店予定地を見ると、2023年1月に閉店する「東武ストア 大宮堀の内店」の跡地に出店予定のようです。

【なんと..】東武ストア大宮堀の内店が2023年1月10日に閉店、13年間の営業に幕

ネットの声を見ると「そもそも周辺にはスーパーが少ないのに、東武ストアが閉店したらどうなるんだ」という不安の声が多数でしたが、スーパーがそのままできるということでひとまず安心。

朗報なのではないでしょうか。

業務スーパーTAKENOKOってどんなお店?

「業務スーパーTAKENOKO」は、佐竹食品のグループ会社である株式会社U&Sが運営する生鮮を取り扱う業務スーパーで、大阪府北部を中心に展開しています。

全国に38店舗あり、大阪以外では神奈川・兵庫にも店舗があり、埼玉には初出店となります。(2022年12月時点)

業務スーパーという名前ですが、一般の方も普通に買い物ができる、低価格販売を実現した業務用食材販売店です。

豆知識

  • 神戸物産が展開する「業務スーパー」のフランチャイズからスタート
  • 企業理念→日本一楽しいスーパー
  • 「TAKENOKO」の由来→佐竹食品のグループ会社で「佐竹(サタケ)の子(コ)」で「タケノコ」なんだとか。

「業務スーパー」と「業務スーパーTAKENOKO」は何が違う?

業務スーパー(業スー)というと近隣では「大宮店」「さいたま三橋店」「東大宮店」などがありますが、お買い得価格の業務用食材などが多いものの、精肉・青果・鮮魚などの生鮮食品はそこまで充実していない印象です。

その点、「業務スーパーTAKENOKO」は元々の佐竹商店が地域密着型の総合食料品スーパーというのもあり、生鮮食品も充実していて安く買えるというのが全く異なる点となります。

ネットの口コミを見ると、お買い得な業務用の食材もありつつ、品揃えが良い生鮮食品が割安価格で買える理想的なスーパーという印象を持ちました。

業務スーパーTAKENOKOの口コミ

まとめ

埼玉初出店となる「業務スーパー TAKENOKO」

ひとまず、「東武ストア 大宮堀の内店」界隈の方の買い物事情が担保された感じがするので安心しました。

自分の知っている業務スーパーとは、ちょっと違うようなので楽しみです。

オープン後にまたレポできたらと思います。

店舗情報

店名 (仮称)業務スーパー TAKENOKO 大宮堀の内店
住所 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町3-158-1
営業時間
定休日
電話番号
キャッシュレス決済
開店日 2023年3月下旬

公式サイト

アクセス

大宮駅より徒歩15分ほど、産業道路沿いです。

<近くのお店の情報を見る>
合わせて読みたい

あるえ さいたま市北区の良いところとして、主婦の強いミカタ「激安スーパー」が充実している! しかも、ただ安いだけじゃなく品質も良い! 飲食店関係の方も利用する業務[…]

合わせて読みたい

あるえ さいたま市にも格安スーパーがいくつもありますが、今回は宮原にある「ジャパンミート」をご紹介。 [sitecard subtitle=まとめ記事を読む url= https://miyahara-kitaku.[…]

合わせて読みたい

プロサッカーチーム「大宮アルディージャ」のある街大宮ということで、宮原大宮ドットコムでは、ホームスタジアム「NACK5スタジアム大宮」周辺のおすすめスポットを紹介したいと思います。 が 今回は、筆者あるえのおすすめだけでなく、ア[…]

合わせて読みたい

宮原大宮ドットコムでは、さいたま市北区を拠点に大宮周辺(北区・大宮区・西区・見沼区など)の地域情報を発信しています。 この記事では、このエリアで2022年にオープンのお店・施設の情報をまとめています。 オープン日は変更する場合があり[…]

最新情報をチェックしよう!