注目キーワード

ラーメン「セキレイ 〜NIBOSHI no D5〜」が七里にオープンしたのでレポ!ミシュラン選出の超人気ラーメン店元店長がさいたま市見沼区に出店

ラーメン「セキレイ 〜NIBOSHI no D5〜」が七里にオープンしたのでレポ!ミシュラン選出の超人気ラーメン店元店長がさいたま市見沼区に出店

さいたま市見沼区東門前(七里)に
「セキレイ 〜NIBOSHI no D5〜(せきれい にぼしのでぃーご)」が2023年1月17日(火)にオープン

東京・五反田に2020年10月にオープンし、「ミシュランガイド東京2022」で瞬く間にビブグルマンにも選出された人気店麺屋 彩音 ~Sign~出身(元店長)の方がオープンされました。

店頭には業界の名だたるお店や会社から花輪の数々。

店舗情報

店名 セキレイ 〜NIBOSHI no D5〜
電話番号
営業時間 月火金土日 11:00-15:00(L.O. 14:30)   17:30-20:30(L.O. 20:00)
水 11:00-15:00(L.O. 14:30)
定休日 木曜日
住所 埼玉県さいたま市見沼区東門前75-1
開店日 2023年1月17日

Twitter

Instagram

アクセス

東武アーバンパークライン「七里駅」から徒歩14分ほど、大谷中通り沿いで、近くには「マルエツ 東門前店」があります。

バス

東武バス

大宮駅東口の東武バス8番のりばから乗って「タムロン前」か「東門前」で降りて徒歩6分ほどでお店に着きます。(県道2号・さいたま春日部線沿い)

さいたま市コミニュティバス(平日のみ)

見沼区を循環しているコミュニティバスが、東武バスのバス停よりも近い場所にあります。

「七里サンコーポ」で降りて徒歩1分ほどでお店に着きます。(マルエツ東門店西側)

このバスは大和田駅や七里駅から乗ることができます。平日のみの運行ですのでお気をつけください。

自転車・バス

お店の方に確認したところ、通行の邪魔にならなければ、店前のスペースに自転車やバイクを停めても良いとのことです。

代表待ちのルール

お店から、代表待ちについてのルールがアナウンスされています。

以下、ご確認ください。

  • 代表待ち可能
  • 最大4人まで対応(※1人が先に並んでいて、後から3人が合流するのはOK)
  • 案内時に揃ってない場合は、後ろの人を先に案内

プレオープンの評判

1月15日(日)にプレオープンが行われ、醤油・塩・つけ麺の口コミがTwitterで書かれていました。

メニューは?

  • 醤油 850円
  • 塩 850円
  • 醤油 つけ 900円
  • 塩 つけ 900円
  • 濃厚 つけ 950円

トッピング

  • 特製 +400円
  • チャーシュー +300円
  • わんたん(6ケ) +250円
  • 味玉 +100円

ご飯もの

  • チャーシュー丼 300円(わさびタルタルソース)
  • 白めし(魚沼産コシヒカリ) 100円

その他

  • 和え玉(アンチョビガーリック) 300円

飲み物

  • 瓶ビール 500円
  • 缶ハイボール 350円
  • 缶レモンサワー 350円
  • ソフトドリンク 300円

 食べてきたレポ

オープン日に行ってきました。

プレオープンが激混みだったと聞いたので、11時オープンの30分前に到着。

まだ待ちはおらず、オープン10分前でも1回転目に入店できそうでした。

店内

店内は厨房前にカウンター5席、2人テーブルが2つ

入り口にベンチがあり

その奥に4人テーブルがあります。

こだわり

スープ・カエシには、それぞれこだわりの素材を使用し、日本酒・リキュール・白ワインなどの酒類を加えることで、醤油も塩もそれぞれ特徴的な味わいに仕上げているようです。

いただきます。

今回は「特製 塩 1250円、チャーシュー丼 300円」を食券で購入。

こだわりを読みながら待つこと数分、カウンター越しに素敵な器で着丼。

シンプルな器に盛られると、洗練されたビジュアルの美しさを感じます。

淡麗の透き通った綺麗なスープに、具が彩りになってとっても食欲そそる見栄え。

チャーシューは2種類で、低温調理された生ハムのような柔らか食感なレアチャーシューと、しっかりめのチャーシュー。

黄身とろっと系の味玉に、玉ねぎ、太めのメンマ、わんたんが2ケ。

麺はややかために茹でられた中細ストレート。

こだわりに詳しく書いてあったスープは、鯛煮干しを使用した贅沢な出汁が旨みたっぷり。

さっぱりしているんですが、最後にコクを感じるのは隠し味の白醤油が効いているんでしょう。

最後まで飲み干したくなる美味なスープです。

薄くスライスされたレアチャーシューはそのまま食べてもよし、スープに浸していただいてもよし。

ワンタンはつるっとモチっと、肉のうまみもしっかり。

玉ねぎやメンマなどと色々な食感とも楽しく、どの具材もハイレベルで美味しかったです。

特製を食べる価値あり。

こちらは、中央のわさびタルタルが目を惹くチャーシュー丼。

直前に焼かれた細切れチャーシューは香ばしく熱々。

チャーシューの味付けはご飯をガンガン口に運ばせてくれ、わさびタルタルがそこに新しいアクセントを加えてくれます。

麺だけだと物足りない人は、ぜひ頼むべき一品です。

最後まで美味しくいただきました。

ごちそうさまでした!

帰る際は10人以上の列ができていました。

セキレイ 〜NIBOSHI no D5〜の口コミ

夫と2人でプレオープンに訪問させていただきました。

程よい距離感のテーブル席とカウンター席の店内で、明るく居心地のよい雰囲気でした。お水のカップもステンレスで清潔感があり店内のスタッフさんが着用してるエプロンも素敵でした

ラーメンもあつあつのワンタンとチャーシュー2種類、新玉ねぎ、メンマも味がしっかりとして具沢山の塩ワンタン麺!
綺麗なスープに、具が彩りになってとっても食欲そそる見栄えでした

麺はストレートでもしっかりスープが絡み、とっても美味しかったです!
ワンタンを楽しむなら塩!香ばしさが好みなら醤油ですね!

わさびタルタルチャーシュー丼も、わさびタルタルがとっても良い味わいでした✨

次回は、味玉付きの特製麺と夫は特製つけ麺を食べに行こうと思っています。
全メニュー制覇を目指して通います
本日はご馳走様でした。

お子様連れの場合: 2人以上のテーブル席が奥に1つありそうでした。そこに座れればお子様連れでも食べれると思います。

(出典:Googleマップ)

まとめ

さすが、都内の人気店で修行されていた方のお店ということで、期待にそぐわぬ至高の一杯をいただけます。

特に、スープと具材の美味しさが印象的です。

あるえ
清潔感のある店内で、店員さんも丁寧な接客をされていました。

駅からのアクセスがやや難ありですが、それでも食べに行きたいと思わせられる人は多いはず。

さいたま市内でも屈指の人気店になっていく可能性の高い、今後も注目のお店です。

 

<近くのお店の情報を見る>

合わせて読みたい

大和田【中華そば蛍】地域No.1ラーメン店でランチ!メニュー・駐車場など記載 中華そば蛍 さいたま市見沼区大和田にある地域No.1と呼び声高い「中華そば蛍」 平日のお昼時、土日祝日は特に行列ができる人気店で、斜向か[…]

合わせて読みたい

【盛田軒 もりけん】元Jリーガー盛田剛平さんのラーメン屋がさいたま市北区宮原にオープン さいたま市北区宮原に ラーメン屋「盛田軒 もりけん ~もりたラーメン研究所~」が2023年2月にオープン予定です。 元Jリーガー盛[…]

合わせて読みたい

Boulangerie Kurumi  ブーランジュリークルミ 「Boulangerie Kurumi  (ブーランジュリークルミ)」は2009年にオープンした、さいたま市・七里にあるパン屋さんです。 「特別な日に食べるもの[…]

最新情報をチェックしよう!