注目キーワード

少食だって食べたい!どでん大宮店で超人気の二郎系ラーメンを楽しむ

少食だって食べたい!どでん大宮店で超人気の二郎系ラーメンを楽しむ

ラーメンどでん大宮店

大宮駅西口側にある、食べ応え抜群のいわゆる”二郎系”のラーメン屋さん「ラーメンどでん大宮店」

近隣では北浦和本店・西川口店・さいたま新都心店(つけ麺専門)があります。

少食を自負する筆者でも、ボリューミーで人気のラーメンを楽しめましたので紹介していきます。

ランチタイムに来訪

平日11:45ごろ来訪。すでに10人ほど並ぶ人がいました。(店内含む)

お店のルール(並び方)

  1. 食券を買う
  2. 並ぶ

の手順となります。

お店前の看板にも書いてあるように、複数人の場合は、全員揃ってから並ばないと最後尾に並び直しとなってしまいますのでご注意を。(持ち帰りのみの場合は並ばずにスタッフに声がけ)

食券購入

店内入り口左側にある食券機で食券を購入。

(メニューは下記に記載)

並び方

食券を買ったら、こちらの絵のように並びます。

店内に5席ほどありますが、それ以降は入り口からお店角まで並びます。

それ以降は、ガードレール側に並ぶ形となります。

店内の様子はこのような感じ。

「ラーメンどでん 大宮店」のメニュー

「ラーメンどでん 大宮店」のメニュー紹介です。(2022年4月時)

  • ラーメン(350g)900円
  • 少(280g)850円
  • 半分(170g)850円 (生玉子 or ゆでたまごサービス)
  • 油そば大(400g)950円
  • 油そば中(300g)930円
  • 油そば小(200g)880円(生玉子 or ゆでたまごサービス)
  • つけ麺 大(400g) 950円
  • つけ麺 中(300g) 930円
  • つけ麺 小(200g) 880円(生玉子 or ゆでたまごサービス)
  • 限定油そば大(400g)950円
  • 限定油そば中(300g)930円
  • 限定油そば小(200g)880円(生玉子 or ゆでたまごサービス)

初めての場合「少(280g)」が無難です。少食の人は、まずは「半分」からが良いかと思います。

ラーメン(350g)は一般的なラーメンの2倍以上の量で、半分(170g)は一般的なラーメンと同程度の量です。

有料トッピング

  • 味玉・ローストポーク・南部せんべい 各100円
  • 味ネギ・メンマ・麺増し 各150円
  • 生玉子・ゆで玉子・小口ネギ・魚粉 各50円
  • 豚増しMIX・豚増し 各350円

飲み物

  • 黒烏龍茶 170円
  • 伊右衛門特茶 190円
  • 缶ビール 350円

お土産麺

  • お家どでん(冷凍ラーメン) 900円
  • 冷凍油そば 900円

ラーメン(小)ローストポークトッピングを注文

今回はラーメン(小)(850円)とローストポーク(100円)の食券を購入しました。

外の待機列から店内の待機椅子で待っている間に、店員さんが食券を回収しにきます。

そこで店員さんから

店員さん
「トッピングどうしますか?にんにく・しょうがは入れますか?」

と聞かれます。

ここで言うトッピングとは「無料トッピング」のことです。無料トッピングは、以下の通りです。

無料トッピング

壁に無料トッピングの張り紙があるので、お好みをお願いしましょう。

  • ラーメン無料トッピング にんにく・しょうが・やさい・あぶら
  • 油そば無料トッピング にんにく・しょうが・あぶら・生たまご
  • つけ麺無料トッピング にんにく・しょうが・あぶら・魚粉
・半分よりさらに麺の量を少なくしたい場合は「麺少なめで」とこの時に伝えます。
・麺半分を注文の場合、「生玉子かゆでたまご」どちらかのサービスをつけるかをこの時に聞かれます。

ラーメン無料トッピング

油そば無料トッピング

つけ麺無料トッピング

トッピングコールの仕方

二郎系初心者にはハードルが高い「トッピングのコール」

行き慣れていない人はちょっと緊張するものです。(かく言う筆者もその一人。笑)

その点どでんは、上記の張り紙に細かく記載されており、店員さんも丁寧に聞いてくれるので、初心者にも優しい気がします。(店員さんにもよるかもですが)

どでんのコール

  • にんにく→入れる/入れない/どでん
  • しょうが)→入れる/入れない/どでん
  • やさい(どでんの場合別皿)→そのまま/増し/どでん
  • あぶら(増し・どでんの場合別皿)→そのまま/増し/どでん
  • 生たまご(油そば)→入れる/入れない
  • 魚粉(つけ麺)→入れる/入れない

増し・どでんはかなりの量が増えますので、初めての人はご注意ください ※どでん→ダブル増し

コール後、着丼を待ちます。

席には「ラーメンを待っている間に・・・オススメの食べ方!」が書いてありますので、読んでおくとどでんラーメンをより楽しめます。

実食

改めてですが今回は、今回はラーメン(小)(850円)とローストポーク(100円)を注文しました。

コール内容ですが、「にんにく・しょうが→入れる やさい・あぶら→そのまま」という、ボリューム控えめなオーダー。

食券を購入してから10人ほどの並びで、17分での着丼でした。

ご参考までに。

こちらです、ドン!

どでんラーメンらしさはあまりない、控えめなビジュアルですが笑、これでも一般的に見たら大盛りですからね・・汗

右下の大きめの肉がローストポーク・左側がデフォルトチャーシューです。

そそりますねー、ではいただきますよー

早速、スープから

濃厚な豚骨醬油ベースの乳化スープが特徴的です。

見た目通りの濃厚でパンチの効いたスープ。

こんなの麺と絡めたら最高すぎるよ。

というわけで、最高をいただきます。

ちぢれが特徴のワシワシ極太麺をスープに絡めていただくと、プリッとモチっとした食感でうんまい最高。

野菜のシャキシャキ食感に絡めてもうんまい。

にんにく・しょうがと合わせて、またこれも良し。

ローストポークは柔らかくて美味しい。

こちらはデフォルトチャーシュー

しっかりと煮込まれたジューシーな豚は、重厚感があって食べ応え◎

味付けもしっかりしており、よく麺やスープに負けない強さ。

「少」でも満足のボリューム感です。

美味しくいただきました。ご馳走さまです!

まとめ

超人気の「ラーメンどでん」をしっかり堪能できました。

麺・スープ・アブラ・チャーシュー・・どれも個性ありながら、完成された一杯に魅力が凝縮されています。

あるえ
少食の人は、今回のレポを参考にしていただければと思いますし、がっつり食べられる人は「増し」や「どでん」してみてください。

また食べたくなる魅惑のラーメン。

人気の理由も納得のお味です!

店舗情報(営業時間・定休日など)

住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-38-1
Twitter https://twitter.com/omiyadoden
定休日 水曜日

臨時休業などのお知らせはTwitterでチェック

営業時間

11:00〜15:00
18:00〜21:00

営業時間・定休日は変更の場合もあるので、詳細は店舗にご確認ください。

駐車場 なし
キャッシュレス支払い クレジットカード:なし

電子マネー:なし

アクセス

大宮駅より徒歩6分ほどの場所です。

 近隣のコインパーイング

お店南側にコインパーキングがあります。信号渡ってすぐ、クリーニング屋さんの隣です。

掲載している情報は執筆時の情報で、現在とは異なる場合があります。
<他の記事も読む>

合わせて読みたい

あるえ 埼玉・大宮駅周辺にある「人気・新店・筆者おすすめのラーメン屋さん」を店舗一覧と地図にまとめました。 「今日は何系のラーメン食べようかな?」 なんて時に、ラーメン・つけ麺屋さん選びの参[…]

合わせて読みたい

ラーメン鷹の目 大宮店 大宮駅東口に ラーメン屋「ラーメン鷹の目 大宮店」が、2021年3月31日(水)にオープン予定ですしました! (画像:Twitter ラーメン鷹の目@川口店より) 【明日オープ[…]

合わせて読みたい

大宮「秀吉うどん」 さいたま市大宮区にある「秀吉うどん」 大宮駅西口にある武蔵野うどんの人気店で、昼時には並び列がよくできています。 しいたけ汁うどんを食べてきた 筆者も人気のうどんをいただいてきました。 今回は、[…]

最新情報をチェックしよう!